健やかな身体で今日もイキイキ!

サプリメントを選ぶ注意点

 

サプリメントの成分と値段

サプリ画像

 

自分に合うサプリメントを使うことはもちろんですが、製造方法や材料などもサプリメント選びでは大切です。

 

複数のサプリメントを比較検討する時に、どうしても気になるのは、価格帯だという人は多いようです。

 

確かに値段が安いにこしたことはありませんが・・

 

しかし、価格以外についてもしっかり比較検討してから購入するようにしてください。

 

複数のサプリメントを比較すると、同じような商品でも差があることがわかりますから。

 

今は健康ブームの影響により、サプリメントを製造しているメーカーの数は多く、それだけサプリメント商品もたくさんあります。

 

サプリメントのメーカーが異なれば、もちろん値段も差が出てきますが、本当に注目すべきは配合されている成分です。

 

有効成分が天然素材から抽出されたものなのか、化学合成によって生産されたものかでも、違いが現れます。

 

一般的に言われているのは、天然素材から作られている成分の方が吸収力が良いということです。

 

単純に価格を比較すると、合成成分を使ったサプリメントのほうがお安いですが、安かろう悪かろうでは、何のためにお金を使ってサプリメントを購入しているか、意味がありません。

 

サプリメントを購入するときは、値段だけでなく配合されている成分や素材についても、しっかり比較検討することが大切です。

 

サプリメントの天然成分が高い理由

サプリ画像

 

サプリメントを比較するときの重要な項目となるのは、天然成分なのか合成成分なのかです。

 

一般的には天然成分のサプリメントの方が良いとされていますが、具体的には合成成分のものと比較して、どのような違いがあるのでしょうか。

 

天然成分とは自然界に存在する動植物のことで、野菜や植物、大豆や肉、魚介類などです。

 

もともと自然界に存在しているものを天然成分といい、人間が作り出した合成成分とは区別して扱われます。

 

普段、私たちが食事から摂っている食品に近い成分を使用しているので、体への吸収率が良いのが特徴です。

 

また人工的では無く、自然の食材に近いので、安心してサプリメントを飲み続けることが出来ます。

 

ですが、原材料が天然のものであるため、合成した成分と比較するとサプリメントの製品になるまで手間がかかります。

 

季節によって手に入りにくいものだったり、熱をかけると性質が変わってしまったりと色々な問題があるのです。

 

天然素材のサプリメントの価格が高くなる背景には、原材料を調達することが難しいことや、この手間が関わっています。

 

同じ成分を配合したサプリメントでも、天然成分と、合成成分とを比較するとかなりの違いがありますので、自分に合うものはどれかをじっくり考えることです。

 

サプリメントの合成成分の良い点

サプリ画像

 

サプリメントを選ぶ時は合成成分か、天然成分かを比較する必要がありますが、合成成分は人工的に合成してつくります。

 

製造過程が一定なので加工がしやすく、栄養成分の凝縮が可能でサイズを小さくすることができるのが、合成成分の特徴です。

 

天然成分のものと比較する、と臭いや味も癖をなくすことができるので、飲みやすいサプリメントとなっています。

 

なにより、その素材と加工の安定さから、価格を抑えることができます。

 

天然成分のサプリメントの価格は合成によるサプリメントと比較して倍と言われています。

 

期待できる効果が同じなら安いに越したことはありませんが、合成成分のサプリメントは少々体になじみにくく、吸収率が悪いというデメリットがあります。

 

それに合成成分のサプリメントは、防腐剤や保存料を加えてながら製造している場合もありますので、どちらかといえば安心して使えるのは天然素材のほうです。

 

こんな風に言ってしまうと、合成成分のサプリメントは天然成分のものと比較して体に悪いような印象を持ってしまうかもしれません。

 

しかしサプリメントは継続してこそ意味があるので、そう考えると価格の高いサプリメントでは続けられなくなるリスクがあります。

 

途中で辞めてしまうのであれば、安価で長く続けられる方がいいという考え方もあります。

 

 

 

■今旬のサプリメント

 

 

■おすすめ健康サプリランキング
今話題の健康サプリをランキング形式で紹介しています。
是非参考になさって今日から健康な生活を!

 

 

おススメサイト

page top